【備忘録】3回目のワクチン接種をしに行ってきました

早いものであれから半年が経過しました。
3回目の接種の連絡が来ていたので予約を取ることに。
また随分と待たされるかと思いきやきっちり半年になる8日に決定。

前回のお話はこちら

【備忘録】1回目のワクチン接種をしに行ってきました
随分待たされたもんだ。 8月の頭頃には通知が来て予約を取りに行ったのだが結局一月半待つことになってしまったよ。
【備忘録】2回目のワクチン接種をしに行ってきました
さていよいよ2回目だ。 何ともないという話も苦しんだという話も知人から聞こえてくる。 ・・・どっちへ転ぶやら。

受付

手順はそれほど変わらないようだ。
事前に届いていた予診票と保険証を持って病院へ。

今回は朝からではなく15:30からの予約。
10分前には来いとのことなのでその通りに向かいました。

問診票がフリクションで書かれているので用意したペンでなぞって欲しいと言われ焦る。
ペンの付きが悪かったので適当に目に付いたもので書いたらこの様だ・・・(´・ω・`)

医者の元へ通され体調等を聞かれる。
番号札を渡され一旦待合室へ。


いつの間に消えるボールペンなんて買ったんだ・・・

接種

左右どちらに打つかを尋ねられる。
別にどちらでも構わないと伝えたところ左に。

左は手術の後遺症で感覚がおかしかったが最近は戻ってきたしね。
前回そのことを医者に尋ねたが問題はないと言われているので気にしない方向で。

少し待っていると本人確認で名前を聞かれて別室へ。
上着を脱いで腕を楽にしたら左肩にブスり。
この状態で痺れ等はないかと尋ねられる。

その後は番号札に時間を貼られ待合室へ。
15分ほど経過して丁度16時に解放という流れでした。

経過

家を出る前に体温を測ったら36.7度。
今回は接種が夕方なのでいつ熱が出るだろうか。

前回は午前中に打ち夜に向けて調子が悪くなっていき翌朝には38度に。
まったく同じように運ぶなら凡そ21時間後にはそうなっている計算か。
明日の昼頃には苦しんでいるわけだ・・・

親も友達もだが2回目に大したことのなかった人たちが3回目は熱を出していたからな。
2回目で既に苦しんだ勢はもっと酷くなるのか案外そうでもないのか。
・・・さて、どうなる。


4月8日

接種当日。
過去2回からすると半日もすれば肩に影響が出てくるのではと思う。
熱はまだそこまで上がらないだろうと予想していた。

19:00

あれから3時間。
体温は36.3度で寧ろ下がっている。

打たれた左肩に少々のダルさを感じる。
それ以外は目立った体調の変化はないかな。

元気なうちに買い物を済ましておきました。

22:00

体温37.3度。
じわりじわり上がってきた感じ。

単にバトオペをやって文字通り温まっただけ?(´’_’`;)
・・・なんてこともないよな。

4月9日

恐らくこの日がピークになるだろうと思っていました。
多分朝がヤバイだろうなっていう。

ただ想像以上の身動きのとれなさに焦りました。
本当に丸1日寝ていた。
朝の体の痛みというか長らく使ってなかった感が凄い。

00:00

体温37.6度。
順調(?)に上がってきている・・・

肩が痛くなってきました。
頭も少し重いです。

06:00

体温38.4度。
寒さと痛さで眠れなく目を覚ます。
体中の関節という関節が痛く体温計を取るのも一苦労だ。

アセトアミノフェンという薬を飲む。
30分が経過して少し関節の痛みが和らいできた気がしたので再度検温。

38.8度・・・アカン。
そんな気がしただけか。
そこまで早く効くほど甘くはないようだ・・・(´・ω・`)

09:00

体温37.3度。
解熱剤が効いているのかな。
このまま納まってくれればいいのだが・・・

体の痛みは少し和らいだが腕がしびれる。
腕というか掌というべきか。
左右どちらもだが接種した左のほうが強い違和感がある。

数年前に左腕を2度手術したことは関係あるのだろうか?
感覚としてはその時の痺れに似てはいるが右にも出ているしね・・・

12:00

体温38.5度。
戻ってしまった・・・

やはり一度解熱剤で下がったくらいでは解決しませんね。
1日3回とのことなのでまた飲んでおこう。

15:00

体温38.3度。
ぼちぼち接種から24時間が経過。

昼にも解熱剤を飲んでいるがイマイチ下がった気がしない。
このくらいの数値に張り付いている。

18:00

体温37.5度。
急に楽になってきたぞと思ったら少し下がってきていますね。

薬を飲むのはいったんやめておこう。
寝しなにまた上がるようなら考えます。
このまま快方に向かうといいのですが。

21:00

体温37.4度。
ピークは過ぎた感じがするが横這い。

肩が凄くだるいというか痛い。
何故か打っていない右のほうが特に。

左を庇うように寝ていたからでしょうか?
湿布を貼ってみたら今度は強烈に左の首筋が痛くなり奥歯に響く。
貼った後に捲れないように服を着ようと変な姿勢にでもなったかな・・・?

4月10日

朝になれば治っていると思っていました。
過去2回も3日目の朝には嘘のように熱が引いていたし。

流石に3日目も続くとなると不安を感じざる得ない。
かといって安静にして解熱剤を飲むくらいしかできることもないしなぁ。

00:00

体温38.0度。
なんだか上がっている・・・(´・ω・`)

風邪ひいた時もだがこういうのって寝しなになると上がる気がする・・・しない?
体の調子は良くなってきている実感はあるのだが肩は相変わらず痛い。
一応解熱剤を飲んで寝るか・・・

06:00

体温38.3度。
どうなっとるんだこれは。

前回や前々回は3日目の朝なんかもう忘れるくらいの状態だったのですが・・・
右肩がだるいというか痛く寝つきがすこぶる悪かった。
例によって打ったのは左なんだけどなぁ。

原因が分かっていることなので大人しくしているしかないか。

12:00

体温37.1度。
下がってきている!

夜は全然寝れなかったこともありあれからうとうと。
気が付けばお昼に。

目が覚めた地点で肩の痛みがかなり薄れていたので熱を測ってみると平熱1歩手前に。
また上がったりしなければいいのだが・・・

18:00

左が36.3度、右が37.5度。
どっちが正しいのだ・・・

左は手術の後遺症で汗をかかない等問題があるのでやはり右なのだろうか?
試しに舌の下側で測ってみたら38.0度と表示され震える。

耳で測るというのもあるようなので右耳に突っ込んでみる。
耳用じゃないから無理でしょと思いつつ鳴ったので見てみたら38.5度って・・・:(;゙゚’ω゚’)

まぁ、右脇を信じる形でええか・・・

4月11日

流石にもう大丈夫だろうと思いたいです。
節々の痛みはまだ少々。
倦怠感も抜けきらない感じ。

ここにきて気になるのは食欲の沸かなさと若干の気分の悪さ。
ある程度動けるようになってきたからこそ気になる部分でしょうか。
実際ここ3日間はろくに食べてもいないしね。
しんどくてそんなことを感じる余裕もなかった的な・・・

10:00

体温37.1度。
微熱というか誤差というかそんな範囲に入りつつある気がします。

昨日もここから何故かまた8度に迫る時間帯があったので油断せずにもう1日安静。
体温計を脇から取り出す瞬間がなんだか怖い。

19:00

体温36.1度。
流石に終わった感じがありますね。

食欲だけが戻りきらない。
全然食べる気が湧かず無理やり食べようとしてもインスタントの1杯も食べきれない。
とはいえこればっかりは時間で・・・


個人差な部分でしょうけど2回目で既に寝込んでいた身なので覚悟はしていましたが想像以上に辛かったです。
Twitterとかにいるアレな人達の気持ちも分からんでもないと一瞬思ってしまいました。:(;゙゚’ω゚’)

その間にもオミクロンXEだの4回目なんて話も聞こえてくるし。
必要に迫られれば打つけど順当に酷くなっているのでどうなってしまうやら・・・
しかし・・・名前からしてなんか強そうだなって・・・

タイトルとURLをコピーしました