旧サイトより記事を移動中につき表示が乱れている可能性があります。

インペリアル サガ エクリプス

【インサガEC】イカ道場に通うことに・・・

更新日:

レッドドラゴンが強すぎる・・・(´・ω・`)
クリアだけはしたのですがターン制限がきつ過ぎるぅ!
そんなわけで鍛錬のためにイカ道場にやってきたのだ。

イカ道場

常設イベント『デビルテンタクラー討伐』のスタミナ消費が1なのを利用して鍛えようという話。
下調べをしていないため鉄板な構成ややり方があるのかはわからない、手探りでやった備忘録程度に。

技Rankの上昇上限はクエストか対象に依存する?
『デビルタクラー討伐・9』では85以上は上がらない模様。
10にいくと99のまで伸ばすことができた。

だが補助技は掛ける対象のレベルに依存するようだ。
実際に『デビルタクラー討伐・1』を使いLv100のキャラにウェポンブレスをかけ続けた結果、レベルは上がり続けて王冠までたどり着いた。

イカ道場@攻撃コース

当時ビューネイが来たので序盤だけやって放置していたのだが、思いのほかデビルテンタクラーって強いんですね。
最初のイベントだと舐めていましたよ・・・

構成はイカを始末する攻撃係り、イカを封じるマヒ係り2人、育成2人という形で試しました。
攻撃はサポアイシャを使っていたのでが、途中からはミーティアを引けたので育成も兼ねて彼女に。

マヒ係りはミリアムテレーズに。
この2人以外にマヒ持ちっているんですかね?ミリアムは相性の都合でイカに叩かれると即死する可能性が・・・

安定感向上のため状態変化アップの特性を乗せました。
10でデビルテンタクラーに先制を取る素早さの目安は約85くらい?
我が家の82ミリアムでは取れずにサポテレーズの85が取れるのでその辺りなのでしょう。

6・7辺りからスタートして戦力とRankを見つつ難易度を引き上げていきました。
ある程度Rankが上がるとオートでも麻痺技を撃ってくれるのはありがたい、だが肝心の育成キャラの都合次第ではどうしても手動になってしまいますね。


※追記(19/12/10)
冷静に考えてもみれば敵のすばやさって見れましたよね。
イカは87なので85+6(弓補正)のサポテレーズは先制できる。
82+3(術補正)なのでミリアムは後手に回るということかな?

イカ道場@補助コース

『デビルタクラー討伐・1』のwavw1を使い只管に補助技を撒き続けます。
余りにも育成枠のキャラが弱すぎると殺魚にやられかねないのだけは注意でしょうか・・・

構成はサポートでイカを倒せるLv100のキャラと後は育成枠。
如何せん1なので適当にアイシャ辺りで問題ないかな。

戦闘の殺魚意外を捌いたら100のキャラに補助技をかけ続けるのみ。
対象を選ぶ時に初期位置になる場所に調整しておくといい。鳳天舞の陣なら2番でしょうか。

これは安全といえば安全ですが攻撃を上げるのよりも苦行ですね・・・
デイリー消化の序にチマチマやっていくか、日にいくつ上がるまでと決めてやった方が精神衛生上良いかもしれませんね。
まぁ・・・前作を戦ってきた皇帝達からすれば「この程度は何ともないぜ」という話かもしれんが。


1週間ちまちまやった結果、セルマと補助技持ちに王冠を付けることができたぞ。
これでレッドドラゴンを吹き飛ばしてやるぜ・・・(`・ω・´)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

-インペリアル サガ エクリプス
-

Copyright© おおなんという・・・ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.