【MHRise:SB】緊急『宿怨の叫喚』をクリアしました

未クリアのクエストをクリアしつつMR上げをしていたのですが、70から100が思った以上に長かったです・・・
今までは貯金があり緊急をクリアするなりある程度上がっていたというのもあるか。

宿怨の叫喚

怨嗟響めくマガイマガド1頭の討伐

  • 報奨金:27360z
  • 目的地:城塞高地
  • 制限時間:50分
  • 生体情報
    野良出現
    環境不安定
  • 主なモンスター
    メルクー、オルギィ、ハゼヒバキ、ガブラス
    ケストドン、ケルビ、カンタロス、ランゴスタ

サンブレイクでは目立った活躍もなかったマガドくん。
よもやトリを務める形で出てこようとは・・・
本編に絡むことはありませんでしたが個体の因縁としては繋がっているようでいい落としどころですかね?

挑んだ装備

部位装備スロットスロットスロット
武器トルチ・ダ・ラヴァタ息吹珠防御珠防御珠
セイラーフード防御珠Ⅴ痛撃珠耐衝珠
ヤツカダZメイル痛撃珠痛撃珠耐衝珠
リノプロドXアーム超心珠超心珠 
バゼルXコイル渾身珠砲術珠 
軽装騎士【脚甲】鉄壁珠Ⅱ耐衝珠 
護石合気2・翔蟲使い1強壁珠跳躍珠 
  • 発動スキル
    防御7/超会心3/弱点特攻3/業物3/ガード性能3/砲術3/砲弾装填2/ひるみ軽減3/翔蟲使い3/渾身2/合気2/ガード強化1/回避距離UP1/供応1/疾之息吹1

装備を変更しました。
この行為が悲劇を生むことに・・・(´・ω・`)

マガドは削りが厳しい印象でしたが過剰に積むこともないかとガード強化1はそのままに。
逆にガード性能を削って超会心など少し攻撃に寄せました。

渾身はどうかなと思いましたが意外と攻める時はスタミナを使いませんしね。
武器に乗っている分と弱点特攻3に渾身2で100%・・・であってるかな?

初見の相手に挑むのに合気を当てにして攻撃に寄せるのはかなり危険かなと思いますが、リバースブラストのゴリ押しにも慣れてきたので大丈夫かなって。(フラグ)

怨嗟響めくマガイマガド

角が欠けており眼も隻眼になっている特殊個体。
体中に傷跡があることから50年前の戦いの激しさを感じさせる外見。
或いはその後暴れまわって追った傷なのか。

基本的には通常マガドを踏襲したモーションのようですね。
派生が増えていたりする形で全く別物ではないという印象。
強いて言えば凄く痛いというのが・・・

雄の角は雌へのアピールをする為のもでもあるんだとか。
それをへし折られたとなれば怨嗟響めくのも止む無しか。
拗らせ過ぎてこんな変わり果てた姿になってしまうなんて・・・(´’_’`;)

スポンサーリンク

尻尾

回してから突き刺しを放ってくる尻尾攻撃。
2回目が来るのは今回も健在。

飛んでくるスピードと射程は相変わらず凄まじくガードに甘えたくなります。
だがガードで受けるとガッツリ削られてしまう。
かといって回避や合気でやり過ごそうとすると失敗=ワンパンくらいの破壊力がある・・・

赤い鬼火を吹き出した後は3段目があるようだ。
2回突き刺した後に尻尾を回し先端から鬼火を噴射してなぎ払ってくる。
3段目が来る前には割と猶予があるのはまだ有情ですかね。

斬り上げ?

地面に腕を突き刺した後に大きく振り上げるようなモーション。
地べたをめくり上げつつ一直線に衝撃が飛んでくる。

こちらも2段階で来るようで気が抜けません。
エフェクトが激しくかなり見にくいのも・・・

大技

突っ込んできた後に大ジャンプして再度突っ込んでくる大技は健在ですね。
これが引き続き大技扱いなのかは分かりませんが・・・

例によってガードで受けるとガッツリもっていかれますね。
かといってこのダメージではついついガードを構えたくもなります。
如何せん動きが激しい上に派手で判定に自身がもてませんでした。

完走した感想

まさかの3乙を貰うことに。
開幕に出会った瞬間突撃してきて即死という・・・

あまりにも痛くいくら何でも痛すぎではないかと思っている間に3乙。
装備を更新したときに強化を行っていなかったようで、3ヵ所が無強化状態で戦っていたようだ。(´’_’`;)

その後は防御が上がったことと一度動きを見たことも合ってか割と安定に。
じっくり見極めればお手のような攻撃もありリバブラや合気のタイミングも多いですね。
後者はミスるとキャンプ行きになる危険性こそありますが・・・(1敗)

さて、これにてMRは999まで解放。
アップデートが入るまでは最後のモンスター・・・かな?
一旦はクリアということでよさそうですかね。


レコルが放射7なのにレゴルフォも7なのか・・・
殴りの性能が良さそうだしと思うけどなんだかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました