【ポケモンSV】★7『最強のエースバーン』レイドに挑む

ようやく本編もクリアしたのでこの手のイベントにも挑戦してみることに。
リザードンは時期的に無理でしたが今度は頑張らないとなぁ。

★7『最強のエースバーン』レイド

  • 2022年12月30日(金)9:00~2023年01月02日(月)8:59
  • 2023年01月13日(金)9:00~2023年01月16日(月)8:59

『最強』と銘打たれているので★6よりも遥かに高難度なのかと思いましたが、捕獲した時の個体値が全て最高値だからなんですね。
ただ今作は王冠も安いしそんなにありがたみを感じない気もしますが。
どちらかといえば『最弱』のほうが需要があったりするのでは・・・

その他★4ゲンガー、★5ギャラドスのレイドも開催されている模様。
前者はソロプレイヤーの私には確保しておきたい対象ですね。


・・・と思いましたが前作みたいに普通に野良がいるのかな??

ヤドラン

Google先生によるとヤドランがオススメとのこと。
なんとなく技を見てやることの察しは付きました。
積みまくってアシストパワーでワンパンしようということでしょうか。

ただ私はクリアしたばかりなので育成環境も全くない状態です。
整えるところからやっていてはほぼ明日までのような開催期間で間に合うかは怪しいですね。
なのでとりあえずヤドランを用意することに全力を尽くすことに。
目標は以下のような感じに定めました。

性格はひかえめで個体値はHBCを31に。
特殊技は飛んでこなさそうですしSは降ったところで抜けるとは思えない故。
努力値はH6/B252/C252で持ち味を生かす。
持ち物は純粋に火力が上がる『いのちのたま』。

技はてっぺき/わるだくみ/アシストパワーで単純明快。
残り1枠は何がいいんだろうか・・・
急所で事故った時のなまけるとか威力を更に盛れるサイコフィールド


金策用だのはレイドが終わった後でゆっくりやるとしましょうか。

捕獲

オージャの湖にLv50近い個体がいるので捕まえてきました。
ヤドランもいるようですが捕まえやすいヤドンで・・・

ステータスや性格はいじり放題なので厳選はしませんでした。
特性も今回は考慮しなくてもよさそうですね。


テラスタルしないしと思い適当に捕まえてしまいましたが、エスパーにしておけばよかったと今になって思います。

努力値振り

・・・お金がない!
とにかく節約していかなければならないので古典的な方法で振ります。
各種パワー系のアイテムをデリバードポーチで購入して対応する敵を狩ることに。

特攻は入り江のほら穴にいるデルビルを28匹狩りました。
ディグダがうろついているので非常に危ない・・・
けむりだま』を持たせた別のポケモンに任せるほうが安全そうですね。

防御はコサジの小道コフキムシタマンチュラを計28匹。
こちらは特に気を付けることはなさそう。

HPは最後にグルトンを1匹狩って終了です。
全て近場で片付いてありがたいですね。


早くドーピングアイテムを湯水のように使えるようになりたいですね。

性格ミント

ひかえめミント』を投与します。
拾い集めたりBP交換しなくていいって凄い・・・

テーブルシティ等にあるラッキーズなる薬局で購入。
用法用量を守ってお使いください』と釘を刺されました。
ドーピング剤を数百個単位で買ってもそのコメントなんですかね?


オーバードーズはやめようね!

スポンサーリンク

すごいとっくん

ぎんのおうかん』をデリバードポーチにて購入。
3つで60,000円と最大の出費になりました・・・(´’_’`;)

フリッジタウンユキノオーを連れたNPCに頼みすごいとっくんを施してもらいます。
ポケモンのレベルが50以上ないといけないのは注意点でしょうか。
今回のヤドンは捕獲時から既に超えているので問題はないですね。

わざマシン

使う技は全てレベル習得しないのでわざマシンに頼ることになります。

・わざマシン041『アシストパワー』

ラルトスのおとしもの×3
ゴチムのまつげ×3

・わざマシン104『てっぺき』

ドーミラーのかけら×3
クヌギダマのかけら×3

・わざマシン140『わるだくみ』

ニャースのけ×3
シャリタツのウロコ×3
ミカルゲのかけら×3

問題はわるだくみですね。
歴史の授業を一頻り受けた後にレホール先生に準伝4匹を見せないといけない。
流石にそんなことをしている余裕はないので拾いに行くことに。
エリアゼロ第2観測所の裏の崖を登った先にあります。


クヌギダマを探すのも手間ですがフォレトスなら結構いるのよね。

レベル上げ

私にとっては最大の難所。
どうやって100まで上げたものか・・・

・・・と思いましたが手持ちのアメの類をぶっぱしたところ割とすんなりと。
多少レイドを遊んでいれば意外と溜まっているものですね。


オンラインにしていなかったから未だにデリバードレイドを遊べたのも大きいですね。

テラレイドバトル@実践

さて・・・用意したポケモンで実際に試してみることに。
テラスタルはかくとうタイプで固定なのでフィールド上でそれらしいマークを探しアクセス。

流れとしてはてっぺきわるだくみを限界まで積んでアシストパワーを放つでいいはず。
だがいざやってみたところ討ち漏らしてしまう・・・
あとはバリアを張られてグダグダに・・・

残ったHP的にもう1手何かしらが欲しい感じ。
やはりサイコフィールドなのかなと思いましたが応援という要素を思い出す。
いけいけドンドンはランク補正とは別扱いらしいのでコレだ!
ということで結果としてワンパンはできましたとさ。

完走した感想

流石はGoogleの集合知といいますか。
なんとかなるもんですね・・・
最初にヤドランに白羽の矢を立てた人を尊敬します。

それにしても相変わらずレイドの行動の仕様がわかりません。
いきなりビルドアップが入ってから始まるのとかを見るに、HP量によってターンに関係なく割り込むような行動がある感じでいいのかな。
とはいえ急に操作を受け付けなくなったりNPCだけ行動してたりと謎すぎる。
せめてターンくらいはもう少し綺麗に経過させる形にならないものか。

そういった謎さと凍てつく波動やバリアの面倒臭さから基本的にワンパンが主流なのかな。
ソロレイド用のポケモンをこれから何匹か育てようと思っていますが、そういう立ち回りができそうな子を何匹か探してみるかなぁ。

余談

駆けずり回っている時に今作初の色違いに遭遇しました。
しかも2匹もッ・・・!!

エリアゼロわざマシンの回収に行ったときに明らかな違和感を感じて立ち止まる。
捕獲要員なんて用意していないのでヤドンサイコキネシスで削ることに。
だが悠長なことをやっていたらおきみやげで自害されて思わず悲鳴を上げる。

念の為に目の前でセーブしておいたが出現しているポケモンまで記録されるものか。
恐る恐るロードするとそこには元気なワタッコちゃんの姿が・・・(´;ω;`)

一頻り準備が整ったのでナッペ山の最奥部に出現したレイドへ向かっている最中に遭遇。
視界の端に捉えた程度でしたが色味の違いを見落とさなかった。
こんなに雪山に溶け込む色してたか・・・と見直してよかった。

なおサーナイトくんだった模様。

タイトルとURLをコピーしました