【ポケモンSV】ジム巡り@再戦

ジムリーダーとの再戦というのはクリア後の要素としてはよくありますよね。
そこに多少のストーリー性を持たせるというのは新しい流れでしょうか。

ジム視察

オモダカさんのスケジュールを開ける為に仕事を肩代わりすることに。
内容は各地のジムの視察。
チャンピオンとしてジムリーダー達の力を見極めてくれと。

形式的なものとは言っていたが彼らの生殺与奪を握ったわけだ。
報告一つではそらもうそういうことよ。(´^ω^`)


あなたストーリー中にちょくちょくジム回ってませんでしたか・・・

vs カエデ

ストーリーと同じ順番で回っていくことに。
再戦だし場所によってレベルの差はないかな?

ジムを訪ねるとカウンター前におられた。
トップの視察があることはすっかり忘れていたとのこと。
兼業だし仕方がないね・・・

エクスレッグ65  / 
フォレトス65  / 
ワナイダー65 
ヘラクロス65  / 
リングマ66  : 

ほのおの一貫性があるのでラウドボーンの脳死フレアソングで簡単に。
・・・と、思ったら雨が降っているじゃないですか。
とはいえお構いなしに撃ち続けるのみではありますが。

フォレトスがんじょう持ちで耐えられてしまう。
ヘラクロスストーンエッジが痛かったとかそのくらいでしょうかね。


シブい面子だなと思う。
パティシェという肩書もあるのでもう少し華やかな手持ちを想像していました。

vs コルサ

妙にインパクトのあった芸術家ジムリーダー。
主人公のことをえらく気に入っているご様子。
トップと会う予定であったがキャンセルして芸術に付いて語らないかとか・・・

忘れていたといいトップの扱いその程度なのか。
本職で成功してそうな人達故そんなに惜しい肩書でもないのかなって。

ドレディア65 
キノガッサ65  / 
アマージョ65 
オリーヴァ65  / 
ウソッキー66  : 

テラスタル込みで単タイプが3匹。
もう1匹はノーマル混成となるとほぼくさタイプの弱点は一貫して通るでよさそうね。

私の手持ちだと前回と同様にラウドボーンの出番かな。
幸い今回は天候にも恵まれていますし。


風車から飛び降りるのはしっかりと足を痛めていたことが判明。

vs ナンジャモ

いきなりカメラ目線で何事かと。
そして彼女はしっかりとオモダカさんを待っていたご様子。

だが反応を見るに再生数稼ぎくらいにしか思っていない可能性もある気がしてきましたね。(´’_’`;)
ポケモン至上主義の世界でチャンピオンを配信にお迎えできればそれはもうね。

タイカイデン65  / 
ハラバリー65 
マルマイン65 
レントラー65 
ムウマージ66  : 

相変わらずすんなりとはいかない感じですね。
でんきの穴となるじめんをカバーする子が2匹。
ハラバリーが壁を貼ってきたり極端なステータスを持つマルマインがいたりと・・・

我が家にはじめん技の持ち主がいないんですよ。
恐らく一番難儀するのはここだろうと思っていました。


コイル系がいないのは予想外でしたね。

vs ハイダイ

勢いよく流れる者もいれば停滞しよどむ者もいる。
年食った大人は後者を望みがちだが・・・
と、なかなか耳が痛いことを言ってくれます。(´’_’`;)

ミガルーサ65  / 
ペリッパー65  / 
ウミトリオ65 
ブロスター65 
ケケンカニ66  /  : 

でんきでの対処でよさそうですね。
くさでもペリッパーこそいますがほぼ取れますか。

ミガルーサかたやぶり、ペリッパーあめふらし持ちというくらいでしょうか。
かたやぶりきもったまの効果をよく勘違いします・・・


この人の「ニコッ」の下りは何だったのでしょうか。
なにか狂気を秘めているのかと思ってしまいました。
鉄血の殺ドカのような過去があったりするんじゃとか・・・

スポンサーリンク

vs アオキ

四天王も兼任しているおかげでよく顔を見るお方。
他の兼業リーダーと違い本業なので視察はキツそう・・・

ハイダイさんのセリフといいこの世界の人達って意識高い系多そうですからね。
アオキさんの胃の痛さも理解できなくないですね。

パヒュートン65 
ネッコアラ65 
ウォーグル65  / 
ノココッチ65 
ムクホーク66  /  : 

ノーマルなのでかくとうを軸に攻めるしかないですよね。
ウォーグルのみ等倍ではありますが・・・

ムクホークはテラスタルをするが故に付け入る隙が出来てしまっている感。
ここまでのリーダーと違い元タイプとの一致テラスタルなんですよね。


四天王兼任だし間違いなく才能のある方でもあるのよね。

vs ライム

ルーキーチャンピオンをよこすとはナメられたもんだと酷い言われよう。
アンタにイラ付いているわけではないとフォローもしてはいるが。

せっかくだから実力を見せてもらうとするかねって・・・
視察に来たのはこちらなのですが・・・
なんやねんその態度。これは査定に響きますよ。(#´・ω・)

ジュペッタ65 
ミミッキュ65  / 
ミカルゲ65  / 
ハカドッグ65 
ストリンダー66  /  : 

シナリオ同様にダブルバトルです。
すっかり忘れていましたがやることはいつも通りのバトンタッチなのでまぁ・・・

同じ統一パで同タイプの技を受けられる手持ちがいないのが少し不安要素でした。
とはいえだいたいあく技も完備しているようではありますが。


オモダカさんにゴーストの力を認めさせたくて焦っていたとな。
・・・ご安心ください。既に分からせてあります!(`・ω・´)

vs リップ

オモダカさんが苦手であるというお話をしてくれる。
キャラが被るしって・・・それは私も薄々そんな気がしていましたよ。

少し語ってくれますが崇高な理念の持ち主のようで・・・
こういう人がいっぱいいる世界だからアオキさんがしんどいんだよね。(´’_’`;)

リキキリン65  / 
サーナイト65  / 
クエスパトラ65 
エルレイド65  / 
フラージェス66  : 

ゴースト統一で戦う分には初手のリキキリンノーマルくらいでしょうか。
再戦ならネタも割れていますしそこまでは。

私の戦法がからやぶバトンなので初手がクエスパトラだと面倒だったかもしれません。
だがそれだと尚の事オモダカさんと被ってしまいますしね・・・


フラージェスくさタイプがないのに違和感を感じるのは私だけでしょうか。

vs グルーシャ

いきなり皮肉めいたことを吐かれるが謝罪もセットでした。
主人公と自分の境遇を考えれば複雑なのも分からないでもないが。
しかしライム婆さんといい北国の奴はなんでこう・・・(偏見)

モスノウ65  / 
ツンベアー65 
ハルクジラ65 
マニューラ65  / 
チルタリス66  /  : 

こおりタイプ特有の防御面の薄さというか・・・
相変わらず一貫した弱点の数が凄いですよね。

私の手持ちだと本編と同様にラウドボーンの餌食かな。
フレアソングの使い勝手が良すぎますね。


こおりタイプのジムリーダーは後半のイメージがあり猛者という印象がありませんか?
RPGにおける雪ステージが終盤に多い傾向があるからですかね・・・

質問パート

これでひと段落ですかねと思ったらオモダカさんから電話が掛かってきてビビる。
どうして番号を・・・
彼女からジム視察に付いていくつかの質問を受けますが以下の感じで答えました。

  • 戦いやすかったジムリーダー
    ほのお弱点の3人なら誰でもと思いましたがやはりグルーシャかな。
    コルサさんと悩む点でもありましたが・・・
  • 印象に残っているジムリーダー
    やはり王道を往くナンジャモちゃんですかね。
    何者なんじゃ?ロジカルストリーマーのロンジャモですぞwwwwwww
    ヤケこんハロチャオwwwwww
  • 苦戦したジムリーダー
    これもナンジャモちゃんですね。
    純粋にじめん技持ちが手持ちにいなかったというだけですが。
  • 一番好きなジムリーダー
    アオキさんですねぇ!
    オモダカ「・・・・・・アオキ ですか」首フリフリ

どう選んでも誰かがクビになったりするわけではないとは思いますが・・・
アオキさんを選んだ時だけ明らかに反応が違くない。(´・ω・`)

その後に『おうじゃのしるし』を頂いて一件落着です。

完走した感想

割とガッツリとしたバトルパートでしたね。
BDSPの時が結構強烈だったので身構えていたのですが、いざ戦ってみると強さはそこまででもないかな。
マキシトノグドラみたいなエグいのを想像していただけに・・・

ジムリーダーのキャラクター性も年々増している気がしますし、クリア後の要素として軽いシナリオ付きで組み込まれるのは時代の流れでしょうか。
メインシナリオで一頻り戦うだけなんて少し勿体なく感じますもんね。
従来の感じだとそこまでになってしまう人も多そうですし。

そしてオモダカさんパートでもありましたね。
電話番号や自室の件もですが「近々ご実家にもお邪魔させていただくやも?」ニコッ
なんなんですか急に・・・:(;゙゚’ω゚’)
少しネモ先輩気質な部分があるのかなこの人も。

さて、残りは学校最強大会とかいうコロコロコミック並みのネーミングのイベントですか。
それにしても長いなぁ今作は・・・

タイトルとURLをコピーしました